NISAを利用する前に証券会社を選んでおきましょう

これからNISAという制度が来年日本でも始まります。
これは株や有価証券を購入する時に、1年間100万円最大5年間500万円までの元手の投資の利益の税金がただになる制度です。
普通株式売買等で利益が出れば、20%の税金を引かれます。
それが簡単にいえば、まったくないのがNISAという制度です。
銀行や郵便局でも投資信託などを販売していますし、そこで使えばいいという事もいえますが、販売している投資信託等は銀行や郵便局によって違います。
又証券会社でしか販売していない投資信託も有りますし、株の売買は証券会社でしか行えません。
ゆえに最低でもどこの金融機関等が、どういう投資信託を販売しているかを知っておく必要が有ります。
銀行でしか買えない投資信託も有りますし、郵便局でしか買えない投資信託も有りますし、証券会社の場合は投資信託もそうですが、株もNISAの対象になっていますし、NISAの口座は一人一つしか持てませんので、良く考えて口座を作る所を決めましょう。
NISA口座開設ランキング!おすすめはどこ?【NISA口座比較】