教育ローン用途の広さ

【教育ローンは学資以外にも様々な用途がある】教育ローンと聞けば、多くの人がその用途を学資と考えるのではないでしょうか。
もちろんそれで合っています。
でも学資と言っても、高校や大学の費用だけでなく、今では適用範囲が非常に広くなっています。
例えば大学に入るための通う予備校、高等学校受験のための学習塾などの費用も学資の範疇です。
また国内の学校だけでなく、海外へ留学する場合の費用も当然学資になります。
こうした学資に加えて必要になるのが入学金や受験に出向くための交通費や宿泊代などです。
こうした付帯費用は受験先が多くなればなるほど多額になり負担が大きくなります。
したがって教育ローンは学資だけでなく、こうした付帯費用に対しても用途が認められているのです。
この用途の広さこそが、教育ローンの人気の秘密なのではないでしょうか。