プロミスのコンビニの入金は難しい?

どれだけ頼み込まれようと、安易に連帯保証人として名前を貸してはいけません。実際、名前を貸したために、人生が狂ってしまったという人も珍しくありません。 保証人と違い、連帯保証人は本人が借金をしたのと同等の責任を負わなければなりません。 一般的な金融機関のプロミスのキャッシングサービスならば一人でできますが、返済金を貸してくれとお願いされることもあるかもしれませんし、キャッシングを頻繁に使う人とはあまり関わらない方がよいでしょう。返済期日が迫っているのに、どうやっても間に合わないという場合は、そのことが分かった時点で、必ずキャッシング業者に連絡を入れてください。連絡を入れておけば、返済期限を少しだけ先にしてくれるかもしれません。 また、延滞は信用度を大きく下げる行為ですし、10年近くは事故情報を消せません。 連絡を入れれば遅延の記録は残らないので、事前の連絡の有無が大きく影響することを理解しておいてください。 とはいえ、支払日当日に電話を入れたとしてもそのまま延滞として扱われます。 ですから、連絡は早めに入れるようにしましょう。虚偽の報告をしてカードローンの申し込みをしたとすると、「有印私文書偽造罪」に相当します。ローン会社がそれに気づいても被害届を出すか否かというと、微妙なところですね。被害が出ていれば通報する、未然阻止ならしないというスタンスかもしれません。どのみち、詐称して融資を受ける(受けられる)ことは考えられないです。 審査が早いのは電子化されているからで、けしてズサンではないですから。 第一、審査を通ったとしても喜べませんよ。 わかった時点で一括返済、借入停止、即ブラックというリスクは必至です。 正直に申告して借りられる額だけを借りたほうが現実的ではないでしょうか。現金が乏しいときに使える代用品として便利なクレジットカードの機能は「ショッピング枠」、「プロミスのキャッシング枠」、「利用限度額」という3つが初めから機能的にあるようです。 使用可能な金額の上限範囲内には「ショッピング枠」と「キャッシング枠」が挙げられるようですが、私は普段、商品の購入の時にしか使ったことがありませんし、そもそもあまり使いません。ですから、どのような手順でプロミスのキャッシングは行えば使えるようになるのでしょうか。 ぼんやりしているので手持ちが心細くなった時のために知識として身につけておきたいです。
プロミスはコンビニでも出金・入金できる?|即日審査【スマホ対応】